調高輝度メタリック・メッキ調システム METALSTAR

metalstar施工中

通常のメタリック塗装とは、外観の違いがあります。

一般メタリックの場合アルミ顔料の粒子感があり一目でメタリック塗料とわかりますがメタルスターの場合通常メタリックと比較して粒子感がわかりにくく、アルミ顔料自体の輝度(輝き)が高く箔っぽい外観を作ることが可能です。


metalstar施工後

使用しているアルミ顔料が従来のアルミ顔料に比べ断面の厚みが約1/10(0.03μ~0.05μ)と非常に薄くフィルム状の為、アルミ顔料が平滑に並ぶと箔の状態に近くなります。

これが最大の特徴です。